テアシス講演会 in 台湾

2015年9月27日

今回のTEASHIS海外講演会は
台湾の口腔外科の先生(この方は医師国家試験の試験問題を作るとても偉い先生です)
他にも歯科医師の先生、ラグビー元台湾代表、セラピストの方々、
などなど
医療や各界でご活躍されている方々が多数集
まっていただきました。

 
main1.jpg
 
 

台湾でもゆがんだ体が『何となく悪いもの』という認識はあるようです。

しかし、なぜ歪むのか? 
歪むとなぜ悪いのか?
『体の歪みの真実』と題して基調講演をした後、
参加者がご自分の体や背骨がどのようにゆがんでいるのかを目で見て確認していただきました。

 
main2.jpg
 

みなさんは自分の体がゆがんでいることは薄々気づいてはいたようですが、
背骨や骨盤までがこれほどゆがんでいたとは⁉︎ととてもびっくりされていました(^-^)


main3.jpgmain4.jpg

 

そしてそのゆがんだ体が
全く痛くないTEASHIS PROGRAMによってまっすぐになると一様に驚きと喜びの声があがりました。

中には「肩が挙がらなく、手術を勧められていたのに挙がるようになったー‼︎嬉しい‼︎」
と、担当したTEASHIS松原の山田先生と抱き合って喜ぶシーンも( ̄▽ ̄)

通訳を介してなのでお互いの意思は100%伝わっていないかもしれません。しかし体での実体感や感動は世界共通のようです。


main5.jpg


台湾のみなさまは本当に温かい人ばかりで我々TEASHISのメンバーも安心して体験会&講演会を開催できた事を大変嬉しく思います。

また必ず来たいと思います。
謝謝、再見( ´ ▽ ` )ノ

新着記事

テアシスやってみた!シリーズ    今回はお遊びと言いますか、おふざけと言いますか(笑) バランスボードを使った実験をしてみました。   面白くもあり、実は見る人(専門家)が見たら「凄い!」と思う動画になっています。      

テアシスやってみた!シリーズ 第3弾!   今回は「ゴルフ⛳️」です!   ゴルフは、止まっているボールを打って飛ばすという非常にシンプルなスポーツですが、なかなか自分の思った通りに飛んではくれません。   その原因はスイングにある訳で

大好評⁉︎の テアシスやってみた!シリーズ。   前回の動画を投稿したあと、なんと現役バリバリの野球選手からオファーを頂き、体の軸を作るスポーツテアシスの検証をして参りました^_^   今回の体験者は、 ● MAX140キロの大学1年生

人気記事

この記事の関連記事

ハワイ講演会開催の経緯は、あるハワイ在住の方とご縁があり、東京でテアシスの施術を受けてくれたことから始まります。 その方の痛めていた腰がテアシスの全く痛くない治療でスッキリ楽になってしまって、「いったい何をしたの??」と。   そして、その方

  2017/2/28   【テアシスナイトセミナー】   テアシスプログラムの基礎を修了した先生のみが受講できる ワンランク上のアドバンスセミナー。 今月は足関節を使った調整法です(・∀・)   その名も「アキレス腱反射の調整法

テアシスを扱う治療院やサロンには、体を痛めた人だけでなく、運動のパフォーマンスを上げたいアスリートがプロアマ問わず来院されています。 中でもアスリートがTEASHISを受けた後「パフォーマンスが上がった!」との喜びの声がとても多いので、「せっ


アーカイブ

2018

最新記事


© 2018 TEASHIS公式サイト All rights reserved.