熊本地震義援金

2016年5月23日

 

熊本地震義援金

 

 

この度の九州での震災に向け

私たちTEASHIS(テアシス)グループでは16店舗全てに義援金箱を設置し、

来院してくださるクライアント様に寄付をお願いしておりました。

 

 

一ヶ月設置したところ、

33万3340円ものお金を集めつことができました。

 

main1.jpg

 

患者様からお預かりした義援金は、最も被害の大きな

益城町にてきっちりお渡ししてきました。

 

お渡しした方はTEASHISが日頃お世話になっている

株式会社GRAND MENUの大村和彦さんにご紹介いただいた、

熊本で津崎不動産コンサルタントを経営されている

津崎哲郎さんというお方です。

 

 

津崎さんは家を失った被災者のために身銭を切って、

住居の確保や職探しに走り回っておられます。

 

main2.jpg

 

main3.jpg

 

main4.jpg

 

被災地では役所機能が麻痺しているため、 罹災証明書の発行が遅れていたり、

避難所のテント村も日中は40度を超える暑さやこれから迎える

梅雨シーズンは川が氾濫するなど、問題は山積みのようです。

 

子供達の給食も小さなパンと牛乳だけ、というところもあるそうです。

 

 

今回TEASHISで集めた義援金はその子供たちのために

使っていただけるということです。

 

 

大阪でテレビを見ているだけでは全く伝わってこない現地の様子には

本当に胸が痛みました。

微力ながらこれからも継続して何か出来ることを模索したいと思います。

新着記事

テアシスやってみた!シリーズ    今回はお遊びと言いますか、おふざけと言いますか(笑) バランスボードを使った実験をしてみました。   面白くもあり、実は見る人(専門家)が見たら「凄い!」と思う動画になっています。      

テアシスやってみた!シリーズ 第3弾!   今回は「ゴルフ⛳️」です!   ゴルフは、止まっているボールを打って飛ばすという非常にシンプルなスポーツですが、なかなか自分の思った通りに飛んではくれません。   その原因はスイングにある訳で

大好評⁉︎の テアシスやってみた!シリーズ。   前回の動画を投稿したあと、なんと現役バリバリの野球選手からオファーを頂き、体の軸を作るスポーツテアシスの検証をして参りました^_^   今回の体験者は、 ● MAX140キロの大学1年生

人気記事

今回のTEASHIS海外講演会は台湾の口腔外科の先生(この方は医師国家試験の試験問題を作るとても偉い先生です)他にも歯科医師の先生、ラグビー元台湾代表、セラピストの方々、などなど医療や各界でご活躍されている方々が多数集まっていただきました。

この記事の関連記事

  2017/2/22   【痛くないゆがみなおし TEASHIS PROGRAM SEMINAR(テアシスプログラムセミナー)】   今月の講義は、体の歪みをつくる重力と体の重心機構のお話でした。 治療において、体の重心を安定させるこ

  2017.01.24   【痛くないゆがみなおし TEASHIS PROGRAM SEMINAR(テアシスプログラムセミナー)】   今月の講義は、体の歪みを解剖学的に理解し、質問されたときに 理路整然と説明できるようにしておかなけ

  2017/3/3 【TEASHIS PROGRAM SEMINAR】   2017年2月のテアシスプログラムセミナーのダイジェストです。 講義内容は、体の歪みをつくる重力と体の重心機構のお話です(・∀・)   https://yo


アーカイブ

2019

最新記事

(株)TEASHIS(テアシス)

関西地区を中心に23店舗の完全自費の治療院を展開している会社です。

また、医療従事者やセラピストを対象に「TEASHIS PROGRAM」という体の歪みを修正する施術法の教授、治療院やサロンを運営していくためのノウハウなどを教授するセミナーを毎月東京と大阪で開催しております。

所在地

〒577-0808

大阪府東大阪市横沼町3-4-10

電話番号


© 2020 TEASHIS公式サイト All rights reserved.