症例「脳障害」と「半身麻痺」

2016年11月4日

 

2016.11.04

 

今月の症例は、TEASHIS河内長野本町の下先生の症例です。

 

交通事故の後遺症で「脳障害」と「半身麻痺」を患った患者さんです。

初診時は杖を持たないと歩くことも困難だった患者さんが、三ヶ月の施術ののち…

 

症例動画はこちら

https://youtu.be/bddJeWp0d1k

 

体感型セミナーのご依頼、
TEASHISの研修会の見学や、TEASHIS PROGRAMの無料体験も随時受け付けております。
お問い合わせはこちら
https://teashis.com

新着記事

テアシスやってみた!シリーズ    今回はお遊びと言いますか、おふざけと言いますか(笑) バランスボードを使った実験をしてみました。   面白くもあり、実は見る人(専門家)が見たら「凄い!」と思う動画になっています。      

テアシスやってみた!シリーズ 第3弾!   今回は「ゴルフ⛳️」です!   ゴルフは、止まっているボールを打って飛ばすという非常にシンプルなスポーツですが、なかなか自分の思った通りに飛んではくれません。   その原因はスイングにある訳で

大好評⁉︎の テアシスやってみた!シリーズ。   前回の動画を投稿したあと、なんと現役バリバリの野球選手からオファーを頂き、体の軸を作るスポーツテアシスの検証をして参りました^_^   今回の体験者は、 ● MAX140キロの大学1年生

人気記事

今回のTEASHIS海外講演会は台湾の口腔外科の先生(この方は医師国家試験の試験問題を作るとても偉い先生です)他にも歯科医師の先生、ラグビー元台湾代表、セラピストの方々、などなど医療や各界でご活躍されている方々が多数集まっていただきました。

この記事の関連記事

  2017/2/13   今月の症例は、TEASHIS百舌鳥八幡の堀川 航先生の症例です。   半年間病院で治療を続けるも効果は見られず断念した患者さんが… 施述語は今までとは違った体の感覚が!   症例動画はコチラ↓ http

      今週は、河内長野で治療院を開院している下 祥智先生から症例が届きました。 これから紹介するのは4年前に交通事故に遭い脳に障害を負ってしまった患者さんです。 交通事故の後遺症で「右側の半身麻痺」を患い、病

小学1年生のS君の症例をご紹介します。お母さん曰く「小学校に入ってから特に背中が丸いのが気になりだして、頻繁に「姿勢を正しなさい!」と注意はするものの、すぐにまた丸くなっしまうんです。」とのこと。というのも、S君の趣味はスマホでYouTubeを見る


アーカイブ

2019

最新記事

(株)TEASHIS(テアシス)

関西地区を中心に23店舗の完全自費の治療院を展開している会社です。

また、医療従事者やセラピストを対象に「TEASHIS PROGRAM」という体の歪みを修正する施術法の教授、治療院やサロンを運営していくためのノウハウなどを教授するセミナーを毎月東京と大阪で開催しております。

所在地

〒577-0808

大阪府東大阪市横沼町3-4-10

電話番号


© 2019 TEASHIS公式サイト All rights reserved.